cinemagear 映像制作機材info

映像制作に必要な機材の海外レビューやニュースを随時お届けします

Sony フルフレームの新機種発表間近! その名はα7C

Sonyがまたも、新しいフルフレームのα7シリーズを発表しました。その名もα7Cでとてもコンパクトでユーチューバーをターゲットにしたカメラになりそうです。

誰でもできる! ティール &オレンジ ルックをたった2ステップで実現!

ハリウッド定番のカラーグレーディングの手法であるティール&オレンジのルックをDaVinci Resolve、Premiere Pro、Final Cut Pro Xで簡単に実現する方法をお伝えします。

FotodioxがCanon EFからLマウントへの可変式NDフィルター付きアダプターを発表

目次 主な特徴 可変式NDについて オートフォーカスについて サイズと重量 FotodioxがCanonレンズをLマウントボディに装着するための可変NDフィルター付きマウントアダプターを発売しました。 名前が示すとおり、このアダプターを使うことでCanonのEF / EF-S…

Canon RFマウント搭載のシネマカメラ、そろそろRED KOMODOの話をしませんか?

RFマウント搭載のRED KOMODOのレビューが出揃ってきました。RFマウント搭載のシネマカメラとしての実力を検証しましょう。

EOS R5 内臓ボタン電池の交換でCanon Timerはリセットされる オーバーヒート問題解消!

進展がありましたので、下の記事も併せてどうぞ! --------------------------------------------------------------------------------------- またEOSHDの記事の報告です。 内容を箇条書きでまとめます。 ユーザーネーム 「Math Class」というBaiduのユー…

オーディオをよりクリーンに、Crumple Popのプラグイン、お勧めです

REDSHARKがオーディオ編集時の便利なプラグインの紹介をしています。 Crumple PopのRustleRemover(緑)とLevelmatic(赤)のアイコン CrumplePopはMacベースの映像編集者向けにとても便利なプラグインを開発しています。 オーディオを整えるためのプラグイン…

遂に! BMPCC4K & 6Kでコンティニュアス オートフォーカスが可能になる!

NewsshooterにてCDA-TEK(あのEOSHDのアンドリューさんとコラボレーションしている会社です)がとうとうBMPCC 4K & 6Kのコンティニュアスオートフォーカスを実現間近だと報じてます。 (この件に関しては、ちょうど一年前くらいに記事にしていますので、よろし…

Youtubeのタイムスタンプが簡単に作れるプラグイン(Final Cut & Premiere Pro)

皆さんはRipple Trainingと言う会社をご存知ですか? Appleのプロフェッショナル ソフトウェアのチュートリアルを出している会社なのですが、チュートリアルを出す傍ら、簡単な小技などを毎週のようにアップしてくれる、英語圏のApple製品使いでは、知らない…

EOSHDはジャーナリズムである! Canon EOS R5の疑惑を徹底追及

EOSHDのアンドリューさんが立て続けにEOS R5のオーバーヒートに関する記事をアップしています。 この熱量はちょっと半端ないものがあり、正直、連続して読んでいくと、Canonが今回仕組んできたオーバーヒート問題に関する真っ赤な嘘が少しずつ明らかになって…

Sony α7S IIIが届く前に、どのメモリーカードを買うか決めておきましょう

さて、Sony α7S IIIの予約が始まって10日ほどが経過していますが、皆さんはもう注文したでしょうか? Sony曰く、注文が殺到していて、デマンドに対応するために大忙しだそうです。 僕も8月4日の朝10時に荻窪のカメラのサクラヤで予約を入れた後、Sony Store…

Philip Bloomの徹底的なα7S III検証 (Gerald Undoneのテストと併せて見ると完璧です)

先日、記事の中で取り上げた、僕の大好きなフィルムメーカー/ビデオグラファー/カメラレビューアー(最近は肩書きが多くて困ります)のPhilip Bloomさんはソニーのプロフェッショナル ビデオカメラ部門のアンバサダーを務めています。 おそらく、そんな縁も…

プロフェッショナルグレード パーティクルが無料に、そして、ProRes Raw対応のカラコレツールが10月末まで無料

突然ですがCinema5Dが名前を改め、CineDになりました。 あまりに急のことで驚きましたが、考えてみればCanon EOS 5D MK2の発売を起点に作られたウェブサイトというのはたくさんありました。(EOS HDもその一つ) でも今の潮流は既にDSLRで始まった一眼ムービ…

EOS R5を実際の撮影現場で使った場合にかかる深刻な制限とは?

先日、ブログの記事でYoutuberのArmandoさんがキャノンのEOS R5を使って映画のワンシーンを再現して見せたことをお伝えしました。 その映像はとても高精細で、カメラワークもライティングもしっかりと作り込んでましたので、動画を見た印象ではEOS R5は撮影…

α7S III は本当にオーバーヒートするのか?

前回の記事でGerald Undoneさんがα7S IIIを徹底的にレビューしていることをご紹介しました。 その記事ではα7S IIIが一切オーバーヒートしないと言う結論が出ていましたが、それを覆すような動画が出て反響を呼んでいます。 今年のカメラ界の流行語大賞は間違…

Gerald Undoneがα7S IIIを徹底解析 (発表会を見ただけではわからない情報満載)

先日、キャノンのEOS R5のオーバーーヒートの情報を詳細に報告していたGerald Undoneは実はソニーからもレビュー用の試作機を送ってもらっていたみたいです。 いいですね。 この二台を同時に発表前からレビューしてた人って他にいるのでしょうか? www.cinem…